猫と触れ合うことで幸せホルモンがでる?

おはようございます。
猫cafeぷりむろーずの新野です。

きょうも読んで下さってありがとうございます。

何だか調子が悪いとき
猫と触れ合ったことで少し元気が出た、
という経験をお持ちではありませんか?

猫による癒し効果は猫を撫でるだけで得られます。
猫を撫でることで「幸せホルモン」と呼ばれるオキトシンが分泌されます。
この幸せホルモンにより、幸福感を感じ、ストレスに耐性を持つことができます。
また、不安やイライラを中和させ心拍数が低くなる効果があります。

一方で、動物に触れた人間のオキシトシンの量が多くなるように、
触られた動物達の体内でもオキシトシン量が多くなることが証明されています。
人と動物が癒し合えるわけです。

うちの猫たちも
お客様も
お互い幸せな気持ちになるんですね〜♡

関連記事

  1. 幸せを運ぶ猫

  2. お客様の声

    猫はすぐ大きくなります

  3. イッテQで話題になったイモトパンツ、購入できます 笑

  4. リスタートして1ヶ月

  5. シンクロ

  6. 今年最後の猫cafeぷりむろーず

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。